【掲載方法】

スポンサーリンク

X線CT検査が役に立つ疾患は?の解説

ホーム>X線CT検査が役に立つ疾患は?

X線CT検査が役に立つ疾患は?

良くある質問X線診断の疑問

X線CT検査が役に立つ疾患は?

答え:顎顔面領域では、顎骨疾患(腫瘍、嚢胞、炎症)、副鼻腔疾患、唾液腺疾患、頸部リンパ節疾患などの検査に役立ちます。

  • 「これならわかるデジタルエックス線撮影装置」
    砂書房および著作者様からの内容抜粋の許可済み
    詳しくは以下の書籍をご購入ください。
    かなり分かりやすく解説してます。



認証コード(6496)



良くある質問X線診断の疑問


スポンサード リンク

ホーム>X線CT検査が役に立つ疾患は?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional