【掲載方法】

よい歯医者さんの見つけ方の解説

ホーム>よい歯医者さんの見つけ方

よい歯医者さんの見つけ方

よい歯医者さんの見つけ方

一言コメント大募集。ただし、危険な発言はご遠慮ください。

貴方のコメントお待ちしております。

  • 私なら、代診の先生は責任の所在が心配です。 -- 患者さん 2014-06-17 (火) 13:26:22
  • 開業仕立てはやはり、経験というかスタッフの動きというか、すべてが未熟と思い、お勧めできません。 -- 少なく 2014-06-18 (水) 22:50:02
  • インプラント症例数●●本って、そんなに大事かな、参考の1つだが宣伝的に使ってる感じがもうけ主義丸出しですね。 -- ぽち 2014-06-23 (月) 18:52:51
  • 歯科の通院が何度もかかるって理由知ってる? 一度にたくさんすると特に初診時なんかそうなんですが、あの歯医者高いと感じ、評判やイメージが悪くなるので安くします。 再診料がその分とれるということもあるので、一石二鳥。あなたその裏事情知ってましたか! -- たすけ 2015-01-01 (木) 06:45:56
  • 新規開業など、残債があると銀行にお金を返す必要から、自費などの高額治療をすすめますので、できれば残債のない歯医者さんの方が気持ちに余裕があります。 -- タロウ 2015-04-14 (火) 05:26:34
  • 最近知ったのですが、たくさんの保険での治療をしない理由は、役所に呼ばれてしまうのを恐れてちょっとずつ、治療をすることで治療費の平均値をさげるのが目的だそうで、だから歯石を取る時も一度に取らない理由が分かった。 -- たすけ 2015-10-07 (水) 18:16:27
  • 治療は担当制も利点もあるが、ミスの発見と隠ぺいが心配だ。交代制のいいところは、別の視点から治療でき、もし前の担当がミスをしたら次の歯科医師が気づくので隠ぺいしにくい。つまり一長一短。 -- タエコ 2016-01-10 (日) 09:21:11
  • 金属を付ける場合、先生が上手いかどうかよりも、技工が上手、下手でたいぶできが違うのでは。 -- やーこぶ 2016-03-24 (木) 16:19:11
  • 女医さんは特に開業を目指す人はおらず、せっかく免許を取ったので腕が鈍らない程度で働くので、技術の向上心は男性医師程なく、力も非力なので抜歯はおろかトルクの強いタービンは持てないので危ない。危険。 -- ポケモン 2018-02-14 (水) 05:27:13
  • ブリッジは必ず、神経を取ると決めている歯医者がいて、それはそっちの方が神経治療の保険代がもうかるからです。神経を残す方がもうからないからだそうです。聞いて驚き! -- コロッケ 2019-02-02 (土) 08:57:34
  • 数日で終わる程度の歯科海外研修のCertificateが待合室に大量に飾ってあり、「金をかけて得た肩書きから来るプライドはどうでもいいから、とにかく誠実な治療をしてくれ」という気持ちにさせられます。 -- ペコリン 2019-02-19 (火) 06:04:00
  • 保険内治療を選択するとおざなりに変貌します。 お金を落とす患者には良い所 普通の治療を望む患者には冷めた所 正に経営者の”本音”代弁しちゃいました。 -- ぱお 2019-02-19 (火) 06:57:31
  • 自分の医院がこんな本に載っているとか言って、待合室にあることがあります。からくりは、仮称「あなたの街の いい歯医者さん」という本があるとして、自分の歯医者を載せてあげるからという出版社からの個別の提案があります。なんと載った歯医者自身が自分で多数の部数を買い待合室において宣伝に使います、出版社は実は歯医者に売ることで商売するのです。本は当てになりません。これが裏の真実です。 -- 読者 2020-06-6 (土) 06:15:41
  • 小手先の水増し請求で親知らずを抜くのに毎回ではおかしいので数回に一度は難抜歯で保険加算点数を入れたり、あるいは水平埋伏親知らずなら全部難抜歯の保険点数で加算して水増ししている。 また指導もしてないのに指導の点数を水増ししている先生がいる。飲み会ではもっぱら楽して保険点数を取る方法で盛り上がる宴会の場もあるといいます。 -- ボブサップ 2020-06-23 (火) 05:55:05
  • 「進行した虫歯を抜いた後、『翌日も消毒のために来てください』なんてことを言う歯科医がいますが、再診料と消毒料を稼ぐための口実であることが多い場合もある。 -- ボブサップ 2020-06-23 (火) 05:56:25
  • 保険は地域ごとに月の平均保険点数が調査されており、それを参考に上から○○%の平均点数の高い医院が集団指導や個別指導で呼ばれます。そして注意させるのです。「よくやった!患者のためにこんなに治療して」の真逆で「保険はみんなでプールしている財源を共通で使うもの、なのでお宅だけたくさん使わないように!」だったり、色々な意味があります。だから各歯科医院では毎月の平均点数を計算して、ある一定以上にならないようにコントロールする必要があります。そのため一回でできる治療内容を月をまたぐようにして月の平均点数を下げる努力をしてます。だから来院回数が多くなるのです。 -- ボブサップ 2020-06-23 (火) 06:01:36

認証コード(8833)

ランキングをご参照ください!

選択肢 投票
役に立った 6  
役に立たない 3  

スポンサード リンク

ホーム>よい歯医者さんの見つけ方

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional