金属の被せ物

金属の被せ物

無題

クラウンとは、治療のために削った歯を全面的に覆うかぶせ物のことです。
歯冠部が虫歯で大きく欠けている場合、その頭の部分を金属の冠ですっぽり覆い修復します。 銀歯のかぶせ物もクラウンの1つです。この銀歯のかぶせ物(クラウン)をセラミックでできた、白い材料のクラウンに交換することで、健康的で自然な美しさが蘇ります。金属によるかぶせ物は、丈夫ではありますが、見た目も悪く、金属アレル ギーの問題も指摘されています。「セラミッククラウン」なら、金属を使っていないので、金属アレルギーの方も安心して治療していただけます。