品川大井町駅前にある歯医者の保険診療サイトです。03-3777-1182

保険の治療費

保険治療費の目安

保険内の治療費

毎年数回保険点数が変更されます。 

画像の説明
  • 掲載の治療費は3割負担の場合の表示になっています。
    年に数回治療費の見直しがあり、診療報酬点数の改定や歯科金属の価格の改定などで、治療費が前後する場合がありますので、目安としてご参考になさってください。


    H28.4~
    診療の種類診療の内容治療費の目安
    初診料初診、再初診時700円
    再診料毎診療ごと140円
    レントゲン顎の骨や歯の状態を確認するときに撮影お口全体の撮影1210円
    部分撮影1枚120~180円
    歯のお掃除専用の機械で歯石などの歯の汚れ除去1回目;1/2顎1030円
    2回目;1/2顎430円※1
    CR治療小さな虫歯や穴等を補う白い詰め物720円~/1歯※2
    金属の詰めもの歯を削ったところに部分的に詰める金属1,100~2,300円/1歯※3
    金属の被せもの歯全体を覆うように被せる金属2,910~3,330円/1歯※3
    白いの被せもの歯全体を覆うように被せる白い材質3,080~5,370円/1本※3
    入れ歯歯の無い部位の取り外しできる義歯部分義歯3,500~18,000円※4
    総義歯10,000円前後/1床
    妊産婦歯科健診品川区で行う妊産婦さんのお口の健診
    (品川区発行の受診票をお持ちください。)
    無料
    成人歯科健診品川区で行う成人のお口の健診
    (品川区発行の受診票をお持ちください。)
    無料

※1 別途、管理料・指導料等が加算されることがあります。口腔内状況によって1/2~1/6顎づつ2~6回に分けて行い、それによって1回の治療費は異なります。
※2 虫歯の大きさ・窩洞数・窩洞位置等により治療費は異なります。
※3 金属装着の治療費で、歯の部位・大きさ等によって治療費は異なります。虫歯除去・支台築造・形成・型取り・咬合採得等の治療費は別途です。また、ブリッジの場合は本数に応じて数千円の別途加算があります。
※4 補う歯の本数・材質・針金の材質や本数等によって治療費は異なります。型取り・咬合採得・仮床試適等の治療費は別途です。


治療例別治療費の目安

治療費は、使用する材料や薬剤、治療方法、治療内容、部位等によって変わりますのでおおよその参考にしてください
※ 削る歯の装着物除去や支台築造、歯髄保護処置、レントゲン撮影等は含みません。

初診時の治療費

  • お口全体のレントゲン撮影と歯のお掃除をしたとき

3,000円


前歯1本に被せものをする治療(レジン前装金属冠)

  • 前歯を削って型取り
  • 前歯を被せ物にしたとき
レジン前装金属冠

2,400~2,900円
5,500円


大臼歯1本を部分的に金属で詰める治療(インレー)

  • 歯を削って型取り
  • 金属の詰め物を装着したとき
インレー

800円
2,200円


大臼歯1本を金属冠で被せる治療(クラウン)

金属冠

900~1,300円
2,800円


小臼歯1本を白い非金属冠で被せる治療(CAD/CAN冠)

  • 歯を削って型取り
  • 被せ物を装着したとき

2,300~2,800円
5,500円


歯1本を白い詰め物で治療(レジン充填)

  • 歯と歯の間を2か所詰めたとき

1,200円


第1大臼歯欠損の3歯ブリッジの治療(ブリッジ)

  • 支台歯2本を削って型取り
  • 金属冠ブリッジを装着したとき
ブリッジ

2,600~3,400円
8,600円

治療の回数

画像の説明
画像の説明
画像の説明

治療方法により、治療回数、治療期間も変わってきます。
1本の治療の場合の目安としてご参考になさってください。
※虫歯の本数により治療期間が異なります。

診療の種類診療の内容治療回数
妊産婦健診品川区で行う妊産婦さんのお口の健診1回
成人健診品川区で行う40歳からのお口の健診1回
歯のお掃除専用の機械を使って歯石などの歯の汚れを取り除く1回~4回
CR治療歯の側面や初期の虫歯治療のときに行う白い詰め物1回~2回/1ヶ所
金属の詰めもの虫歯を削って、歯の型を取って作る詰め物2回~3回/1ヶ所
金属の被せもの大きい虫歯などで、歯の輪郭を削った際にかみ合わせや強度を保つために歯の型を取って作る被せもの2回~4回/1ヶ所
ブリッジ歯がないところを補う、最低3本からの被せ物2回~4回/1セット
入れ歯歯を失ったところに入れる取り外しできる歯部分入れ歯2回
入れ歯4回~
(上下どちらか)

CR治療

治療回数:1回~2回/1ヶ所
歯の側面や初期の虫歯治療のときに行う

  • むし歯を削る
  • 白い詰め物を埋める
    歯茎からの出血があるときは後日、白い詰め物を埋めていきます。

金属の詰めもの(インレー)

画像の説明

治療回数:2回~3回/1ヶ所

  • むし歯を削る+歯の型を取る
  • 出来上がってきたインレーを合わせて接着
    歯の状況により、型をとるのが後日になることもあります。

金属の被せもの(クラウン)

画像の説明
画像の説明

治療回数:2回~4回/1ヶ所

  • 虫歯を削る+歯形を整え(神経のない歯の場合が土台の形を整え)型をとる
  • 出来上がってきたものを仮付ける
    ここで物が詰まらないか、噛みあわせなどを確認していただきます。
  • 問題がなければ正式な接着剤で付ける
    歯の状況により、型をとるのが後日になることもあります。

ブリッジ

画像の説明

治療回数:2回~4回/1セット

  • 虫歯を削る+歯形を整え(神経のない歯の場合が土台の形を整え)型をとる
  • 出来上がってきたものを仮付ける
    ここで物が詰まらないか、噛みあわせなどを確認していただきます。
  • 問題がなければ正式な接着剤で付ける
    歯の状況により、型をとるのが後日になることもあります。また、本数が多いブリッジの場合はかみ合わせの確認作業がはいるのでもう1回ほど回数が増えることもあります。

部分入れ歯

画像の説明

治療回数:2回
入れ歯の範囲にもよりますが、本数が少ない入れ歯だと

  • 型をとる
  • 出来上がってきた入れ歯をお口にはめます

入れ歯

治療回数:(上下どちらか)4回~

  • 型をとる
  • 噛みあわせをみさせていただき、技工所にだす
  • 完成前の状態の入れ歯を一度医院で合わせる
  • 正式に出来上がってきた入れ歯をお口に合わせていく

入れ歯は、一度でご自身に合ったものが出来上がるわけではありません。食事をされて痛みがある場合などは、使うのをやめずに一度医院にお持ちください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional